Rainbow Rock Party に出演するアーティストを紹介!!

実力派インディーズアーティストから、ベテランアーティストまで、

Rainbow Rock party だからこそ出来るラインナップがここに実現!!

ASIDBLOW

2006年に神奈川県で結成され東京都内を中心に活動を開始。
魂を揺さ振る破壊力のあるハードなロックサウンドと繊細でかつ耳に残るメロディラインを合わせ持ったバンドはジャンルに関係なく様々なファンを獲得。


2010年SHIBUYA BOXX、SHIBUYA O-WEST、SHIBUYA-AXへの出演。

SHIBUYA DUO MUSIC EXCHANGEでのワンマンライブで400人動員。そして自主企画ライブの成功を経て、会場には世代・国境を越えたオーディンスを集め、魅了しつづける本格派ロックアーティスト。

彼らだからこそ魅せられるパフォーマンス・魂に響く楽曲の数々、そんなASIDBLOWの世界観をぜひRainbow Rock Partyで感じてほしい。


【関連リンク】

HP

http://m-pe.tv/u/page.php?uid=asidblow&id=1

楽曲

BLACK LIFE

http://www.youtube.com/watch?v=nS74yD2HCLE&feature=player_embedded

鈴木雄大

1980年にシングル「ゴーンザサマー」でデビュー。

以後もテレビ番組、CMソング、アニメ主題歌、映画主題歌などで数々のヒット

作品を生み出す。自身の歌とともに、数々のアーティストへも楽曲を提供。

「飛び方を忘れた小さな鳥」の作曲・セルフカバーなどで知られる。

まさに世代を越えて愛され、活躍しつづけるアーティスト。

 

そんな鈴木雄大さんに、なんと国境なき楽団×Felink+のコラボレーションとして出演していただくことになりました!

世代の壁を越えて愛される魅力的な歌声の数々・・・。

このステージは絶対に見逃せない!!!

 

【関連リンク】

HP

http://www.yudaisuzuki.com/Home.html

 

楽曲:母の手

http://www.youtube.com/watch?v=DfjoPG4HHdc

 

the tote

2001年11月18日に old-lampとして活動開始。2011年1月からバンド名をthe toteと改名し活動している千葉県出身のスリーピースバンド。トートバックのように持ち運べる音楽を発信している。

年明けから、the tote として東京・横浜などで数々のライブを行い精力的に活動している。

さわやかでいて、ノリのいい楽曲の数々を披露してくれます!!

 

【関連リンク】

HP

http://x75.peps.jp/thetote

 

myspace

http://jp.myspace.com/the_tote/

 

スケッティ(仮)

2009年7月7日に発足。

 横浜のライブハウスを中心に演奏し、自主企画ライブを行うなど活発に活動している 、横浜の現役女子高生バンド!

  若さとパワーを武器に、女子高生らしいフレッシュで楽しい曲、楽しいライブをモットーに活動中!

  そんな彼女たちが、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか?

こちらも見逃せません!

  スケッティではなく、スケッティ(仮)が正式名称です!

 

【関連リンク】

HP

http://43.xmbs.jp/sktty/